注目を集めるドロップシッピング(メーカー直送)

このエントリーをはてなブックマークに追加
投稿者:chikunai 投稿日時:2006-07-07(金) 03:28

今年これから、ドロップシッピングがホットになりそう。

在庫を持たず、商品の発送もせず、さらに代金回収もしなくていい、新しい販売形態。
アフィリエイトは、自社サイトで他社サイトの商品を紹介し、他社サイトへお客を誘導する。お客様が購入したら成果報酬をもらえる。
一方、ドロップシッピングでは自社で他社の商品を販売することができ、なおかつ在庫管理、商品発送、代金回収が必要なく、売れた個数分成果報酬をもらえる。
さらに、商品価格を自社サイト側で自由に決められるのも特徴。同じ商品でも価格競争が起きる。

読売新聞、新しいネット商法“ドロップシッピング”は在庫なし・発送せず・集金せずでリスクなし
http://www.yomiuri.co.jp/net/frompc/20060209nt05.htm

アマゾンが委託販売を始めるというニュースを耳にしてピンと来た。
ドロップシッピングは、百貨店の委託販売だ。
商品は仕入れて並べるのではなく、棚に置き売れた個数分だけ請求するという販売方法。

ただし、リスクは存在する。
お客様は自社管理となるため厳格な個人情報の管理が必要になる。また、従来メーカーが直販で行っていた宣伝活動が自社で必要になる。費用対効果の求められる広告出稿のマネジメントが必要となるだろう。

逆にメーカーにも恩恵があるのではないかと思う。
取扱商品数が少ないメーカーなどは、取扱商品を拡充したいニーズもある。足りない商品カテゴリをドロップシッピングによって仕入れれば、自社の顧客を使ってさらに売り上げが拡大することも可能だ。

今年は目を離せそうに無い。

リアルコミュニケーションズ
http://www.realcoms.co.jp/

電脳卸
http://www.d-064.com/

ドロップシッピングジャパン
http://www.dropshipping.co.jp/




コメント()

新しいコメントの投稿

このフィールドの内容は非公開にされ、公表されることはありません。
  • 使用できるHTMLタグ: <a> <em> <strong> <cite> <code> <ul> <ol> <li> <dl> <dt> <dd> <img> <table> <tr> <th> <td>
  • 行と段落は自動的に折り返されます。
  • You can use BBCode tags in the text. URLs will automatically be converted to links.
  • 次のタグを使用してソースコード構文をハイライトすることができます。: <code>, <blockcode> The supported tag styles are: <foo>, [foo].
  • You may insert videos with [video:URL]
  • ウェブページアドレスとメールアドレスは、自動的にハイパーリンクに変換されます。

書式オプションに関するより詳しい情報...

CAPTCHA
この問題はユーザが人間であるかどうかをテストし、スパムによる自動投稿を防ぐためのものです。
Image CAPTCHA
Enter the characters shown in the image.
Drupal theme by Kiwi Themes.